古代

〜6世紀、様々な宗教が設立していった時代。

  • 1 - ヘルギアで最後の古代神が現れる
  • 16 - 中教の前身「信教」設立
  • 16 - 国の先駆け 先駆帝国建国
  • 128 - 高教設立
  • 160 - デバン帝国建国
  • 272 - マジック教設立
  • 320 - アルジナ帝国建国
  • 426 - 強力である「魔法」との衝突「魔力戦争」が起こる
  • 486 - セント教設立

中世

7世紀~15C世紀、古代最強の国の始まり

  • 661 - 魔法の不正利用が多く、魔法が「暗黒の武器」と称される
  • 688 - 都環帝国建国
  • 737 - 魔法に対する対策をするために、魔法で魔法を封印する 以降特別の力を持たない限り魔法が使えなくなった
  • 864 - ヘルギア帝国建国
  • 1239 - 都環帝国、帝栄大陸全てを取得
  • 1362 - ヘルギア帝国、ノズア大陸とサズア大陸のそれぞれ1/4を獲得

近世

16世紀~20世紀、戦争、建築、文学が進んでいった時代。

16世紀

  • 1506 - 神聖ソガリダ王国建国
  • 1563 - 都環帝国が滅亡する

17世紀

現在の超大国の始まり。

  • 1624 - 帝栄帝国建国
  • 1642 - ダンスペア大陸内の諸国の協力の下、ダンスペア帝国建国

19世紀

数学の公式が増えていった時代。

  • 1824 - 帝栄統一連邦計画が持ち上がり、帝栄が連邦制へ移行
  • 1842 - ヘルギア大規模戦争が起こる 諸国との衝突により、両国ともに甚大な被害を受ける
  • 1845 - ヘルギア大規模戦争により、被害からの復旧が見込めず、両国ともに滅亡する

20世紀

  • 1964 - 帝栄統一連邦計画が完了 公伝を除く帝栄大陸全てが帝栄連邦になる
  • 1972 - ダンスペア帝国の皇帝が突如として病死
  • 1972 - ダンスペア帝国から共和制へ移行、ダンスペア共和国へと改名
  • 1986 - ハヅツ帝国建国
  • 1996 - ファンタジーアイランド、ケーブダンジョンの舞台

近代

21世紀~23世紀

21世紀

これからの発展のために将来を大きく持つ人が増えてくる。

  • 2015 - 古代神祭が実施される 以降の産業革命の礎となる。
  • 2023 - シリナル、ハヅツ帝国法を発行 自国内で作り上げた憲法として話題になった
  • 2036 - 神聖ソガリダ王国、ソガリダ王国へ改名
  • 2052 - ハヅツ帝国セルド、開拓を開始
  • 2096 - 帝栄連邦、技術開拓を開始

22世紀

動力機関が開発され、産業革命が起きる。領土取得が著しくなる。

  • 2108 - 動力機関が開発される
  • 2116 - ダンスペア共和国、推進力を発見する
  • 2124 - 世界初の鉄道が帝栄で開通する
  • 2164 - 自動車の動力機関が開発される
  • 2186 - 電気機関が開発される
  • 2188 - 世界初の自動車が走る
  • 2196 - 帝栄連邦、公伝を取得

23世紀

前期

次第に工業が盛んになっていく。

  • 2212 - ソガリダ王国、民主主義を掲げる
  • 2222 - 年の縁起が良いとされ、各地でイベントが開催される
  • 2236 - ハヅツ革命 ハヅツ帝国からハヅツ国へ改名
  • 2248 - 世界初の電車が帝栄連邦で走る

後期

各国々がポリシーを掲げ、他の国へ戦争しに行った時代だが、これまで収めた成果も活用していった。

  • 2252 - 世界初の航空機がダンスペア共和国で飛ぶ
  • 2262 - ダンスペア共和国、領土拡大を目的に周辺国へ宣戦布告
  • 2266 - ダンスペア共和国、帝栄連邦の領土だった公伝を陥落、領土取得 航空機の開発で有利だったダンスペア共和国が一歩先へ進む
  • 2269 - 蘇津陥落
  • 2270 - 伊府戦で爆撃機を帝栄軍が破壊 ソガリダ王国によるものとされている
  • 2270 - ダンスペア軍、敗退が進む
  • 2274 - フェルズド連邦、ダンスペア軍の基地を破壊 事実上2国間の戦いは終了となる
  • 2278 - フェルズド連邦、公伝を取り戻すつもりだったが、独立を求める声から公伝公国として独立となった
  • 2280 - ゼルサン鉱山開設
  • 2284 - ソガリダ、世界初のアパートが完成
  • 2287 - センドア大陸東部で内戦が起こる
  • 2290 - 世界最初の世界総合会 この時は10年に1回だった
  • 2296 - 世界で初めて高さ100mを超す高層ビルが竣工する

現代

24世紀~

24世紀

工業が中心だが、不況がきっかけで戦争が起きる そしてその戦争の規模も今まで以上に。しかし末期は様々な国が経済発展を遂げ、情報社会の兆しが見えてくる。

2300年代

  • 2302 - 技術発達により、特別の力を持たなくても魔法が使えるようになる しかし一部で抗議の声も
  • 2304 - 世界共通通貨として「場」の取り扱いが開始される
  • 2305 - 世界初のラジオ放送が始まる
  • 2307 - 鉄道車両に世界初のステンレス車体が採用される 雨でも錆びない丈夫な車両に革命が起きる

2310年代

  • 2313 - 洞窟脱出1の舞台
  • 2319 - サノン川近くで紛争が起こる

2320年代

  • 2321 - 世界不況が始まる
  • 2327 - 洞窟脱出2の舞台

2330年代

  • 2330 - 世界不況をきっかけに国同士の対立が勃発
  • 2334 - 国同士との対立が世界大戦へと発展する
  • 2337 - テドル国軍、ソガリダ王国へ攻める

2340年代

  • 2340 - ソガリダ王国ロトデスク付近でテドル国軍が敗退
  • 2342 - コンピュータシステムが帝栄連邦内で提案される
  • 2344 - アズタやその周辺で空襲被害を受ける
  • 2345 - ヘルベスト陥落、テドル国は降伏となり、南北に分割された
  • 2348 - 世界大戦が終わる

2350年代

戦争を無くすことを約束し、発展に向けた準備を進めた。その一方で、WOD(デバ戦争組織)が裏で活動していた。

  • 2352 - ディスプレイ技術が開発される
  • 2355 - 平和宣言 各国々に法改正が求められた
  • 2356 - 平和に不満を持つ人達がWODを結成する
  • 2356 - エンズタ共和国、自国調達という設定を掲げ、憲法を刷新
  • 2358 - ソガリダ王国、ソガリダ国と名称を簡略化し王政を脱却
  • 2359 - 世界初のテレビが発売される この時は場価格で80万近くとなかなか手が出せなかった

2360年代

新技術の発明を進めたと同時に、WODの活動が表へ出て行った。富裕層はかなり利便性が増したものの、庶民は貧乏のままで、貧富の差が増していった。

  • 2360 - ソガリダ国、テドル国間で友好条約が結ばれる
  • 2361 - ロトデスクが部分的な空襲を受ける
  • 2362 - 時速200kmを超す世界初の高速鉄道がフェルズドで開通する
  • 2364 - 世界総合会を4年に1回実施することを発表
  • 2365 - 世界平均成長率が著しく低下する 「平和とは何だったのか」
  • 2368 - エンズタ共和国、アズタを中心に経済発展を遂げるものの、妨げられる

2370年代

大国であるダンスペアと帝栄がWOD崩壊に向けた活動を進めた。と同時に冷戦のきっかけにもなる。WODの活動が衰退したいったことから、新技術が庶民にも届くようになり、貧富の差が縮まっていく。

  • 2376 - フェルズド、ロケットの打ち上げに成功、宇宙へ進出する
  • 2378 - 世界初のコンピュータが完成する
  • 2379 - ソガリダ、ミサイルの実験に成功

2380年代

世界平均成長率が著しく伸びた、開発景気時代。WODの活動は衰えていったが、まだ崩壊には至ってない。

  • 2380 - アズタ世界総合会が実施
  • 2384 - バガン帝国、皇帝の退去によりバガン連邦になる 事実上帝政が王政と共にこの世界から消えてしまう
  • 2388 - 帝栄での携帯電話の実装に向けて電波法則説を変更

2390年代

WODの崩壊と同時に物価が急に上がっていく。

  • 2390 - WODがエンズタ共和国内のスライムに刺激薬を投入
  • 2390 - スライムの逆襲の舞台
  • 2391 - ソガリダ、ミサイルの知識を元にロケットを打ち上げ
  • 2392 - WODが崩壊
  • 2392 - ソガリダ、ウォーター星へ着陸 ソガリダの宇宙進出技術に帝栄も驚かせた
  • 2394 - エンズタ共和国ヘルズへの投資が始まる
  • 2398 - 世界初の携帯電話が発売される 当時はかばんに入れて使うもので、電話しかできなかった

25世紀

情報社会中心の時代であり、現代にあたる。

2400年代

開発景気が落ち着いていった経済安定期

  • 2401 - 25世紀に到来により、これから先のアイデアが要求される
  • 2402 - 散策の舞台
  • 2404 - 個人用のワープロが発売 この時は場価格で50万近くだった
  • 2404 - ホーゾン世界総合会を実施 WODによって攻撃を受けたバガン連邦に回復の兆しが見える
  • 2406 - 海星の情報収集を目的に探査機を送信
  • 2408 - クソネミを倒すゲームの舞台
  • 2409 - 世界金融で事業失敗を起こす

2410年代

世界金融の事業失敗が発端となり、企業が相次いで倒産した。特に帝栄は不況が相次いだ一方、ダンスペアは好調と優劣が別れる。森星版「失われた10年」

  • 2412 - テドル国南北統一
  • 2412 - 借金返済!株ゲームの舞台
  • 2414 - 宇宙船試作機が完成
  • 2416 - ワープロの上位互換となる「パーソナル コンピュータ」が発売 やはり場価格で60万近くだった
  • 2417 - 宇宙船試作中に爆発事故が発生 燃料関連の不具合だと判明
  • 2418 - 携帯電話でメール通信が可能になどなど高性能化が進む

2420年代

経済が落ち着いたものの、不況の痕跡を残した。2424年のIT革命が始まったことで東南圏の各国が大きく回復していった。また、冷戦も終結段階に入った。

  • 2421 - ノゼア大陸内の火山で噴火が起きる
  • 2423 - 要塞脱出の舞台
  • 2424 - 世界初の液晶モニターが発売される
  • 2424 - 手軽に購入できるパーソナル コンピュータを帝栄のNALSYS社やZenWare?社などが発売 IT革命始まりの年
  • 2428 - 公伝公国中央陣代表に都環 青樫が就任する
  • 2429 - 宇宙船の試運転に成功

2430年代

  • 2432 - 依頼生活の舞台
  • 2434 - ペンで画面を操作できる「ライトPC」が発売される
  • 2438 - ハヅツ国三大都市を結ぶリニア高速鉄道が開通 セルド-バーストが3時間程かかった移動を1時間足らずで移動可能に
  • 2438 - 「ライトPC」を元に、画面に触れて操作できる携帯電話「タッチフォン」が発売される

2440年代

画面の高解像度化、高性能化とそれに伴う規格変更が相次いだ。これに伴い、物のリサイクルが加速していった。

  • 2441 - 惑星間との移動を2560年に実現できる構想をソガリダが発表
  • 2442 - 「タッチフォン」が高性能化した「スマートフォン」が発売される
  • 2442 - 英棟市の舞台

2450年代

  • 2450 - 現在
  • Last Modified: 2017-04-05 (水) 16:04:33 (832d)