#author("2017-11-10T13:45:17+00:00","default:aokashi","aokashi")
#author("2021-01-22T04:51:35+00:00","default:aokashi","aokashi")
* 英棟市
- ''このページは [https://www.aokashi.net/wwa/eito_city/manual.html 英棟市メインページ] に移設しました。''

このページは、[https://www.aokashi.net/wwa/eito_city/ WWAゲーム「英棟市」]の操作方法について解説しています。このゲーム作品の舞台である英棟国に関する情報は[[英棟]]からどうぞ。

英棟市はユーザーの好きなメッセージや作った部屋のレイアウトをゲーム上に出すことのできる ''永住登録システム'' を利用したWWA作品です。

** 永住登録システム
永住登録システムはユーザーが指定したメッセージ、場合によっては家の中身をゲーム上に出すことのできるシステムを指します。''永'' の漢字がある通り、作品が公開されている間はずっと内容が公開されます。

このシステムを利用したWWA作品は幾つか存在しており、生活系では[https://info.wwawing.com/wing/24LIFE/24LIFE.html 24LIFE]が一時期人気になりました。

** プレイ方法
この作品に ''ゲームクリア'' は存在しません。強いて言うなら家を買うことですが、とにかく自由に行動することができる作品のため、周りの施設に行ったりして自分なりの目標を定めるとより良いのではないかと思います。

*** はじめに何をしたらいいのか?
初めから自由に行動できる作品のため、本当は適当な建物に入ったりして楽しむと言いたいんですが、まずは ''お金を稼ぐ'' ことから始めてみましょう。

最初のタザマ町の空港をずっと下に進むと食堂が存在します。そして駅を挟んだところにはホテルが存在します。この2つの施設で働いたり、利用したりしてお金を稼ぎましょう。

ただし、この作品において重要な存在 ''満腹度'' が存在します。満腹度はお金を得るために必要な ''労働'' で消費されます。体力があっても、満腹度がなければ働くことができません。もちろん、体力には気を付けましょう。底をつくとホテルの更に南にある病院に運ばれ、治療費が支払われます。

*** 経験値
ステータスには ''満腹度'' の他にも ''経験値'' が存在します。経験値は 得られる給与の10分の1 で取得できる他、鉱山で岩を掘ることでも取得できます。

#ref(eito_city_exp.png)

取得した経験値はファジリ町の経験値交換所で様々な効果を得ることができます。現時点では体力の上限を上げることができます。

*** 鉱山
ゲーム最初の ''タザマ町'' を東に進んだ ''先汁町'' には鉱山があります。鉱山で働くと、より効率的にお金を稼ぐことができます。

#ref(eito_city_mine.png)

ただし、鉱山で働くには予め2つの試験に合格する必要があります。2つとも合格することで鉱山試験合格証が取得できます。

- 知識試験:鉱山で働く上で必要な知識を確かめる
- 採掘試験:鉱山の ''岩を掘る'' 作業を行って、目的の鉱石を見つける

*** 功績を取得する(予定)
今後のアップデートでは、「功績」の機能を追加する予定があります。

例えば街が抱えている問題を解決したり、鉱山の奥まで掘り進めたりすると、「功績」が残ります。功績の情報は家の中に記載されていて、永住登録に反映した時には功績の名前が表示されます。

** 永住登録をするには?
永住登録は、ゲーム内で以下の条件を満たすと永住登録が可能になります。

+ ''家'' を保有していること((今後のアップデートではマンションも含む予定です))
+ ''土地'' を保有していること
+ 家の中に家具を配置していること

#ref(eito_city_buy_area.png)

土地は住みたい街によって価格が異なります。例えばタザマ町では60,000場掛かります。各街の地価のついてはそれぞれの不動産店でご確認ください。土地の費用を削りたい場合は、地価の安い街に変える手もあります。

詳細は[https://www.aokashi.net/wwa/eito_city/regist.html 英棟市のページ]をご参照ください。

*** 家具の配置
''家具'' は家の模様替えで必要になるアイテムです。

#ref(eito_city_house_management.png)

家の模様替えの画面には、使える家具が表示されます。家具は購入すれば、何度でも配置することができます。家具は様々な街で販売しています。好きな家具を求めに遠くへ足を運んでみてはいかがですか?