新南共和国

新南共和国 とは、東南圏に位置する国。首都は 彩華? で、昔は彩華王国として 東南陸国? の領土の多くを有していた。現在でも東南陸国の中心国として機能していて、 東南連合? の所属国である。

概要

彩華王国の植民地解放に伴う崩壊後に設立。東南圏の中ではいわゆる西側陣営に属している他、西側陣営の中心として機能している。

東南陸国の 東然国 とは規模が同じで、東南陸国の代表国としてどちらがふさわしいか争っている関係があるために仲が悪い。 低東 も 24世紀までは仲が悪かったが、自国よりも規模が小さい低東と相手にするのは無駄だと分かり、現在は良好な関係にある。

都市

新南が持つ都市は、首都の 彩華?伊民?富多良? である。

彩華は同国の首都であり、東南陸国の中心都市にあたる。世界都市としても、文化や経済の面で上位に入る。伊民は彩華に次ぐ第2の都市で、横手湾? 沿岸の中では最大の都市である。富多良は南東部の 南央? の国境に接している都市で、協定経由で南央から国境を超えて通勤あるいは通学している人が多い。

:東南圏

  • Last Modified: 2020-02-18 (火) 20:00:01 (51d)